ニキビ 口元

口元ニキビの原因を調査

皮脂の分泌が多い場所にできやすいニキビですが、口元にできることも多く、ここにできたニキビはなかなか治りません。なぜなら、手で触ったり髪の毛が当たるなどして雑菌が付きやすいため治りにくく、繰り返しできやすいからです。口元ニキビの原因としてよく挙げられるのがホルモンバランスの影響です。女性の場合は生理の周期によってホルモンバランスが変化し、肌の状態も変わるからです。また、男性の場合は、口元はヒゲが生えるためカミソリなどによって肌が傷つけられやすいこと、皮脂線の分布も多いことから、汚れやすく皮脂汚れが詰まりやすいことが原因となります。男女に共通していることは、ストレスや睡眠不足などの生活習慣の乱れ、生活環境の変化などが起こると、ホルモンの分泌が促進されるので、皮脂の分泌を増加させ、ニキビができやすい環境を作ってしまうのです。したがって、睡眠を十分にとり、ストレスを体の中に溜め込まない生活を送ることに気をつけることが必要です。ニキビに効く化粧水